2013年1月8日〜3月19日/火曜日「地域戦略」マラソン

*こちら終了しました

 

「ランチェスター・マラソン」 火曜日シリーズ/第4弾

 
多くの方々からのリクエストもあって、
9月から開催の「商品戦略」マラソンに続いて
2013年1月初旬から隔週火曜日の午前中で
「地域戦略」DVDを鑑賞する勉強会を開催します。

★「地域戦略」マラソンc38a8bb9-s[1].jpg
 
強い地域や市場占有率1位の地域を作るには、
重点地域の決め方と最大範囲の決め方がポイントです。
そうすれば自ずと営業力がムダなく投入できるばかりか、
粗利益の70%を占める営業経費が割安になりますから、
営業効率が高まって利益性がとても良くなります。
しかし、地域を広げれば売上げも多くなるというのが
世の常識です。それは、まさに強者の戦略です。
そうではなく、小さな会社は弱者の経営戦略で
重点地域と最大範囲を決めなければなりません。
その参考になるのが「陶山訥庵の究極の地域戦略」です。
 
それらを解説した「地域戦略」DVD・全6巻を、
きちんと鑑賞していきます。
インストラクターの私(伊佐康和)も一緒に勉強します。


◆開催日時 隔週火曜日、10:30〜12:30
  「地域戦略」DVD・全6巻を6日間で鑑賞します。

 ・1月 8日(火)、1章 強者と弱者の地域戦略  終了 =開催後記は、こちら と こちら
 
 ・1月22日(火)、2章 重点地域の決め方     終了 =開催後記は、こちら と こちら
 
 ・2月 5日(火)、3章 最大範囲の決め方     終了 開催後記
 
 ・2月19日(火)、4章 陶山訥庵の戦略      終了 開催後記
 
 ・3月 5日(火)、5章 強い地域の作り方     終了 =開催後記=     
 
 ・3月19日(火)、6章 地域拡大の手順      終了 =開催後記=    
 
 
   *各回とも、午後からは「営業戦略」マラソンを開催してます。
     続けてご参加下さい。
     また詳しい内容は↓この案内の最後に掲載してます。 
 
  日によっては会場が当社と別の所となる場合もございます。
  また、開催間際になってスケジュールが変更されることもございます。
  ご了承願いつつ、その際は事前にお知らせいたします。
  (現時点では、上記のスケジュールで&当社会議室にて開催)

◆対象 ランチェスター経営のユーザーを中心に、経営者・起業家・後継者・役職者。
      社員の方などでも、決定権者以外の方はご遠慮願います。
      (決定権者と同席ならOKです)

◆参加費  1回毎の料金です。ご参加の際にお支払い願います(税込)。
        別途、テキスト代(下記↓参照)が必要です。

    ・当社教材ユーザーの経営者・起業家・後継者・役職者 3,000円/回
    ・ユーザーでない方は、初回 5,000円(2回目以降は、3,000円/回)

 CIMG4138.JPG

◆使用テキスト 初回参加時にご購入願います。
           お持ちの方はご持参下さい(貸し出し不可)。

       ・テキスト「地域戦略」表紙はクリーム色→
        定価:3,000円(税込)です。
 
 
★お申し込みは、こちら  から

  その他、会場地図・ご来社時の注意事項もご確認下さい。 

 

 

 

◆地域戦略DVDの目次 ◆
 
1章 強者と弱者の地域戦略1chiselimage[1].jpg
  ・粗利益の補給源作りが経営の中心 
  ・経営効率が高い補給源とは
  A.強者の戦略概念
  B.弱者の戦略概念
 
 1.同業100人中3位以内の実力者に
 2.弱者必勝の戦略原則
 
 
 
2章 重点地域の決め方
 
 1.経営における必勝の条件
 2.地域決定の目的は1位の地域作りにある
 3.郡部型一騎打戦的地域の重視
 4.都市型の一騎打戦的地域の重視
 5.中小企業で業績が良い会社
 
 
 
3章 最大範囲の決め方
 
 1.広域営業を避けて狭域営業を
 2.近距離営業の重視する
 3.情報なくして戦略なし
 4.ウェイト付けをする
 
 
 
4章 陶山訥庵の戦略(ここが一番の山場です)
 
 1.猪全滅作戦の内容
 2.自ら実地調査をする
 3.実行計画の主要データを集める
 
 
 
5章 強い地域の作り方
 
 1.業界の売上が上位企業に集中の場合
 2.1回あたりの取引高が小口の場合
 3.お客をどこに密集するか
 4.内垣の中をローラー(全数)調査
 5.必勝の販売係を投入
 6.見込客には定期的に訪問
 
 
 
6章 地域拡大の手順
 
 1.植物の激しい競争
 2.原則無視の地域拡大は破滅のもと
 3.人口100万人の都市は市内に出先を
 4.小売業や飲食業の地域戦略
 5.本格的地域拡大の注意点
 
 

 
 
 
★お申し込みは、こちら  から

  なお各回とも、午後からは「営業戦略」マラソンを開催してます。
  続けてご参加下さい。

2013年1月8日〜3月19日/火曜日「営業戦略」マラソン

*こちら終了しました

 

「ランチェスター・マラソン」 火曜日シリーズ/第5弾  
 
多くの方々からのリクエストもあって、0bd0fb97-s[1].jpg
9月から開催の「顧客戦略」マラソンに続いて
2013年1月初旬から隔週火曜日の午後から
「営業戦略」DVD鑑賞する勉強会を開催します。

★「営業戦略」マラソン

 

軍隊に「戦略なき作戦は必ず負ける」との格言があるように、
営業にも戦略と戦術があり、その戦術であるチラシやDM、
訪問営業やホームページだけでは、決して業績は良くならず、
「戦略なき経営は無駄が多い」で赤字になります。
 
今回、全社的お客の作り方である営業戦略ベースに、
市場占有率の考え方から広告・DMなどを含めて
解説されている「営業戦略」DVD・全7巻を、
きちんと鑑賞していきます。
インストラクターの私(伊佐康和)も一緒に勉強します。
 
 
◆開催日時 隔週火曜日、13:30〜15:30 (3月19日のみ13:30〜16:30)

 「営業戦略」DVD・全7巻を7日間で鑑賞します。  
 
 ・1月 8日(火)、1章 営業の基本原則   終了 =開催後記は こちら と こちら
 
 ・1月22日(火)、2章 強者の営業戦略   終了 =開催後記は、こちら と こちら

 ・2月 5日(火)、3章 お客の数と市場占有率 終了 開催後記
 
 ・2月19日(火)、4章 弱者の営業戦略   終了 =開催後記は、こちら と こちら
 
 ・3月 5日(火)、5章 エンド直販の戦略   終了  開催後記=   
 
 ・3月19日(火)、6章 弱者の広告戦略   終了  =開催後記=  
     &続けて 7章 弱者のDM戦略    終了  =開催後記=     
 
 
 *各回とも、午前中には「地域戦略」マラソンを開催してます。
   合わせてご参加下さい。
   また詳しい内容は↓この案内の最後に掲載してます。
  
 
  日によっては会場が当社と別の所となる場合もございます。
  また、開催間際になってスケジュールが変更されることもございます。
  ご了承願いつつ、その際は事前にお知らせいたします。
  (現時点では、上記のスケジュールで&当社会議室にて開催)
 
 
◆対象 ランチェスター経営のユーザーを中心に、経営者・起業家・後継者・役職者。
      社員の方などでも、決定権者以外の方はご遠慮願います。
      (決定権者と同席ならOKです)

◆参加費  1回毎の料金です。ご参加の際にお支払い願います(税込)。
        別途、テキスト代(下記↓参照)が必要です。

    ・当社教材ユーザーの経営者・起業家・後継者・役職者 3,000円/回
    ・ユーザーでない方は、初回 5,000円(2回目以降は、3,000円/回)

CIMG4137.JPG
◆使用テキスト 初回参加時にご購入願います。
           お持ちの方はご持参下さい(貸し出し不可)。

       ・テキスト「営業戦略」表紙は肌色→
        定価:3,000円(税込)です。
 
 
 
★お申し込みは、こちら  から

  その他、会場地図・ご来社時の注意事項もご確認下さい。 

 

 

 

◆営業戦略DVDの目次◆

 part3_05_210[1].jpg

1章 営業の基本原則
 
 1.経営の目的を改めて押さえる
 2.経営形態の種類を知る
 3.営業システムは戦争の陣組に

2章 強者の営業戦略
 
 1.強者は間接販売を重視する。間接戦
 2.広告を使用し全体を押さえる
 3.資本を出資して関係を強化
 4.全国的物流倉庫を作り納期を早く
 5.弱者の営業方法をマネル。即応戦
 6.市場規模が大きな業界を重視

3章 お客の数と市場占有率
 
 1.分散型の業種
 2.上位企業集中型
 3.中間型の営業
 4.得意先のABC分析と訪問の割当

4章 弱者の営業戦略(ここ、見応え有り)
 
 1.営業の構成要因
 2.要因のウェイトと社長の役目
 3.戦略を知らないと元帥になる
 4.市場規模が小さな営業ルートを選ぶ
 5.卸を通さず販売店・小売店に直販

5章 エンド直販の戦略
 
 1.エンドユーザーに直販。接近戦
 2.卸会社や販売会社の客層対策
 3.受注型事業の客層の決め方
 4.1社に対する依存度は15%以下に
 5.戦略上の情報収集

6章 弱者の広告戦略(ここ、見応え有り)
 
 1.営業の中心的要因の再確認
 2.広告と訪問販売の心理学
 3.弱者の広告戦略
 4.狭いスペースの問い合わせ広告
 5.広告で売る場合との違い
 6.文章の善し悪しが7割を決める

7章 弱者のDM戦略
 
 1.問い合わせにはDMで対処
 2.価格が高い時は中間価格で
 3.DMも再度訪問式で
 4.企業向けにはFAX・DMが有力
 5.インターネットの通信販売
 
 
 
 
 
★お申し込みは、こちら  から

  なお各回とも、午前中には「地域戦略」マラソンを開催してます。
  合わせてご参加下さい。

2012年9月4日〜11月20日/火曜日「商品戦略」マラソン

*こちら終了しました

 

「ランチェスター・マラソン」 火曜日シリーズ/第2弾

 5167821c-s[1].jpg

多くの方々からのリクエストもあって、
帰ってきた「組織戦略」マラソンに続いて
9月初旬から隔週火曜日の午前中で
「商品戦略」DVDを鑑賞する勉強会を開催します。

★「商品戦略」マラソン

「商品(武器)が弱かったら戦いに勝てません」
その商品は粗利益を作り出す唯一の手段です。
しかも、どのような商品を中心にするかによって、
営業のやり方や資金の準備など「経営方法」の大半が自動的に決まります。
しかも多数の競争相手がいる中で業績を良くするには、
差別化力のある【強い商品・1位の商品】を作り出す必要があります。

それらをマスターするために「商品戦略」DVD・全6巻をきちんと鑑賞していきます。
インストラクターの私(伊佐康和)も一緒に勉強します。


◆開催日時 隔週火曜日、10:30〜12:30
  「商品戦略」DVD・全6巻を6日間で鑑賞します。


 ・ 9月 4日(火)、1章 強者の商品戦略    終了  =開催後記

 ・ 9月18日(火)、2章 弱者の商品戦略    終了  =開催後記

 ・10月 2日(火)、3章 商品の寿命曲線    終了  =開催後記

 ・10月16日(火)、4章 PPMの戦略       終了  =開催後記

 ・11月 6日(火)、5章 新製品開発       終了  =開催後記

 ・11月20日(火)、6章 価格対策         終了  =開催後記

 

   *各回とも、午後からは「顧客戦略」マラソンを開催してます。
     続けてご参加下さい。
     また詳しい内容は↓この案内の最後に掲載してます。

 

  日によっては会場が当社と別の所となる場合もございます。
  また、開催間際になってスケジュールが変更されることもございます。
  ご了承願いつつ、その際は事前にお知らせいたします。
  (現時点では、上記のスケジュールで&当社会議室にて開催)。


◆対象 ランチェスター経営のユーザーを中心に、経営者・起業家・後継者・役職者。
      社員の方などでも、決定権者以外の方はご遠慮願います。
      (決定権者と同席ならOKです)


◆参加費  1回毎の料金です。ご参加の際にお支払い願います(税込)。
        別途、テキスト代(下記↓参照)が必要です。

    ・当社教材ユーザーの経営者・起業家・後継者・役職者 3,000円/回
    ・ユーザーでない方は、初回 5,000円(2回目以降は、3,000円/回)


CIMG4020.JPG
◆使用テキスト 初回参加時にご購入願います。
          お持ちの方はご持参下さい(貸し出し不可)。

       ・テキスト「商品戦略」表紙は黄色→
        定価:2,000円(税込)です。

 

★お申し込みは、こちら  から

  その他、会場地図・ご来社時の注意事項もご確認下さい。 

 

 

 

◆「商品戦略」詳しい内容(目次)◆

 商品対策の手順shoselimage[1].jpg

1章 強者の商品戦略
 
 1.大衆を相手にした商品
 2.商品の種類を多くする。複合戦
 3.本業に近い業種に進出。総合戦
 4.大資本と多くの人員が必要


2章 弱者の商品戦略

 1.小規模1位主義、部分1位主義
 2.競争目標と攻撃目標の分離
 3.差別化対策
 4.戦わずして勝つ、勝ちやすきに勝つ
 5.勝ちやすきは細分化して発見する
 6.強い物をより強くする
 7.商品の数は少なく、業種の幅は狭くする
 8.軽装備で動きの早さを保つ
 9.弱者は商品の作り方を革新する


3章 商品の寿命曲線

 1.導入期。夜明け商品
 2.成長1期。8時〜9時商品
 3.成長2期。10時〜11時商品
 4.成熟期。11時〜12時商品
 5.飽和期。12時〜2時商品
 6.衰退期。3時〜5時商品
 7.粗利益漸減の法則


4章 PPMの戦略

 良い会社の事例、悪い会社の事例

1.花形商品
 2.問題児
 3.利益貢献商品。高令の乳牛
 4.負け犬商品。見切り商品


5章 新製品開発

 1.作り3分に売り7分
   ・販売先は同じで、商品も類似
   ・商品は異なるが、販売先は同じ
   ・商品は類似だが、販売先が異なる
   ・商品は異なり、販売先も異なる
 2.新製品開発は弱者の戦略で
 3.必勝ジャンケン法が成功の条件


6章 価格対策(最終章ですが、ここが一番の山場です)

 1.高価格帯の商品
 2.低価格帯の商品
 3.低価格戦略は創造性と決断力が

 

★お申し込みは、こちら  から

  なお各回とも、午後からは「顧客戦略」マラソンを開催してます。
  続けてご参加下さい。

2012年9月4日〜11月20日/火曜日「顧客戦略」マラソン

*こちら終了しました

 

「ランチェスター・マラソン」 火曜日シリーズ/第3弾

 3880059b-s[1].jpg

多くの方々からのリクエストもあって、
帰ってきた「組織戦略」マラソンに続いて
9月初旬から隔週火曜日の午後から
「顧客戦略」DVD鑑賞する勉強会を開催します。

★「顧客戦略」マラソン

厳しい経営状況が続くと、つい新しいお客を求め過ぎる故、
対応の悪さから知らず知らずの内に、大切なお客を次々と
失ってしまうのが経営力が弱い中小企業の現状でしょう。
いかに感謝で態度を示そうが、まずは足もとの顧客対応が
出来ていなければ黙ってお客は消えていきます。

お客さんに好かれ・気に入られ・忘れられない&忘れない、
お金がかからない経営改善「顧客戦略」DVDをきちんと鑑賞していきます。
インストラクターの私(伊佐康和)も一緒に勉強します。

 

◆開催日時 隔週火曜日、13:30〜15:30 
  「顧客戦略」DVD・全6巻を6日間で鑑賞します。  

 ・ 9月 4日(火)、1章 経営の基本原則          終了   開催後記

 ・ 9月18日(火)、2章 お客に不便をかけない       終了   開催後記

 ・10月 2日(火)、3章 感謝は態度で示せ         終了   開催後記

 ・10月16日(火)、4章 役に立つサービスを実行      終了   開催後記

 ・11月 6日(火)、5章 実行の仕組みを作れ        終了    =開催後記

 ・11月20日(火)、6章 お客の出合いをもっと有効に生かせ 終了 =開催後記

 

 *各回とも、午前中には「商品戦略」マラソンを開催してます。
   合わせてご参加下さい。(別途、土曜日コースも開催します)
   また詳しい内容は↓この案内の最後に掲載してます。

 

  日によっては会場が当社と別の所となる場合もございます。
  また、開催間際になってスケジュールが変更されることもございます。
  ご了承願いつつ、その際は事前にお知らせいたします。
  (現時点では、上記のスケジュールで&当社会議室にて開催)。

 

◆対象 ランチェスター経営のユーザーを中心に、経営者・起業家・後継者・役職者。
      社員の方などでも、決定権者以外の方はご遠慮願います。
      (決定権者と同席ならOKです)


◆参加費  1回毎の料金です。ご参加の際にお支払い願います(税込)。
        別途、テキスト代(下記↓参照)が必要です。

    ・当社教材ユーザーの経営者・起業家・後継者・役職者 3,000円/回
    ・ユーザーでない方は、初回 5,000円(2回目以降は、3,000円/回



◆使用テキスト 初回参加時にご購入願います。CIMG4136.JPG
          お持ちの方はご持参下さい(貸し出し不可)。

       ・テキスト「顧客戦略」表紙は山吹色→
        定価:2,500円(税込)です。

 

★お申し込みは、こちら  から

  その他、会場地図・ご来社時の注意事項もご確認下さい。 

 

 

 

part3_07_210[1].jpg

<顧客戦略DVDの目次 >

 

1章 経営の基本原則

 1.経営を大局的にとらえる
 2.経営の目的を明らかにする
 3.お客と直接関係するところで1位を作る
 4.決定権はお客が100%で売る側は0%
 5.経営で一番むずかしい仕事は何か
 6.お客活動が利益性を良くする


2章 お客に不便をかけない(ここ、見応え有り)
 1.名刺の印刷をお客中心に直す
 2.封筒の印刷をお客中心に直す
 3.カタログの印刷をお客中心に直す
 4.電話の受け方をお客中心に直す
 5.FAXはお客に便利にする


3章 感謝は態度で示せ(ここ、見応え有り)

 1.お礼状の実態調査の結果
 2.業績を良くするには3%の会社は入る
 3.なぜお礼を出さないのか
 4.感謝の心を育てる
 5.クレーム対策は素早く対処
 6.こういうときにはがきかFAXを出す


4章 役に立つサービスを実行

 1.お客には親切に応対する
 2.お客が予期している以上の何かを実行
 3.経営で最も価値が高い知識
 4.商品に対する顧客対応
 5.真心サービスの実行


5章 実行の仕組みを作る

 1.顧客対応の業務規則集を作れ
 2.手引書を使った教育訓練を実行
 3.習慣化する迄は強制が必要


6章 お客との出会いをもっと有効に生かせ(ここ、実にマニアック)

 1.テレビ回路の工夫
 2.経営に応用する
 3.小口の取引や耐久消費財には特に有効
 4.ゴンザ虫の物語
 5.感動セールスを悪用するな

 

 

★お申し込みは、こちら  から

  なお各回とも、午前中には「商品戦略」マラソンを開催してます。
  合わせてご参加下さい。(別途、土曜日コースも開催します)

2012年9月1日(土)〜10月13日(土)/「顧客戦略」マラソン

*こちら終了しました

 

「ランチェスター・マラソン」 シリーズ/第8弾

税理士の方と一緒に学ぶ勉強会「財務戦略」マラソン
社会保険労務士の方と一緒に学ぶ勉強会「組織戦略」マラソン
“破天荒な塾師”と一緒に学ぶ勉強会「教育☆名人」マラソン
元・社長で現役カウンセラーと学ぶ勉強会「商品戦略」マラソン
Webコンサルタントと学ぶ勉強会「地域戦略」マラソン
1位作りのコピーライターと学ぶ勉強会「営業戦略」マラソン
に続く第8弾、地域一番店の印刷会社3代目社長と学ぶ
「顧客戦略」DVDを鑑賞する勉強会を開催!

★「顧客戦略」マラソン
 
厳しい経営状況が続くと、つい新しいお客を求め過ぎる故、
対応の悪さから知らず知らずの内に、大切なお客を次々と
失ってしまうのが経営力が弱い中小企業の現状でしょう。
いかに感謝で態度を示そうが、まずは足下の顧客対応が
出来ていなければ黙ってお客は消えていきます。

お金がかからない経営改善で、地域No.1の顧客対応を
目指す「顧客戦略」DVD・全6巻を、地域一番店の会社
3代目社長、地元筑前麦太郎プロジェクトにも関わる
井上総合印刷(株) 井上憲太郎氏もご一緒して、
きちんと鑑賞していきます。
インストラクターの私(伊佐康和)も一緒に勉強します。

CIMG5312.JPGo0322030211491557206[1].jpginouee.jpg

 

◆開催日時 毎週土曜日、10:00〜12:00
  「顧客戦略」DVD・全6巻を6日間で鑑賞します

 ・9月 1日(土)、1章 経営の基本原則         終了 =開催後記

 ・9月 8日(土)、2章 お客に不便をかけない      終了 =開催後記= 

 ・9月15日(土)、3章 感謝は態度で示せ        終了 開催後記

 ・9月22日(祝・土)、4章 役に立つサービスを実行  終了 =開催後記

 ・9月29日(土)、5章 実行の仕組みを作れ       終了 開催後記

  (10月6日はお休み)

 ★10月13日(土)、6章 お客の出合いをもっと有効に生かせ  終了 =開催後記

 

 *平日・火曜日コースも別途開催いたします。
  また詳しい内容は↓この案内の最後に掲載してます。

 

    日によっては会場が当社と別の所となる場合もございます。
  また、開催間際になってスケジュールが変更されることもございます。
  ご了承願いつつ、その際は事前にお知らせいたします。
  (現時点では、上記のスケジュールで&当社会議室にて開催)。

 

◆対象 ランチェスター経営のユーザーを中心に、経営者・起業家・後継者・役職者。
      社員の方などでも、決定権者以外の方はご遠慮願います。
 
◆参加費  1回毎の料金です。ご参加の際にお支払い願います(税込)。
        別途、テキスト代(下記↓参照)が必要です。
 
    ・当社教材ユーザーの経営者・起業家・後継者・役職者 3,000円/回
    ・ユーザーでない方は、初回 5,000円(2回目以降は、3,000円/回


 
◆使用テキスト 初回参加時にご購入願います。CIMG4136.JPG
          お持ちの方はご持参下さい(貸し出し不可)。

       ・テキスト「顧客戦略」表紙は山吹色→
        定価:2,500円(税込)です。

 

★お申し込みは、こちら  から

  その他、会場地図・ご来社時の注意事項もご確認下さい。 

 

 

 

 part3_07_210[1].jpg

<顧客戦略DVDの目次 >

 

1章 経営の基本原則

 1.経営を大局的にとらえる
 2.経営の目的を明らかにする
 3.お客と直接関係するところで1位を作る
 4.決定権はお客が100%で売る側は0%
 5.経営で一番むずかしい仕事は何か
 6.お客活動が利益性を良くする


2章 お客に不便をかけない(ここ、見応え有り)
 1.名刺の印刷をお客中心に直す
 2.封筒の印刷をお客中心に直す
 3.カタログの印刷をお客中心に直す
 4.電話の受け方をお客中心に直す
 5.FAXはお客に便利にする


3章 感謝は態度で示せ(ここ、見応え有り)

 1.お礼状の実態調査の結果
 2.業績を良くするには3%の会社は入る
 3.なぜお礼を出さないのか
 4.感謝の心を育てる
 5.クレーム対策は素早く対処
 6.こういうときにはがきかFAXを出す


4章 役に立つサービスを実行

 1.お客には親切に応対する
 2.お客が予期している以上の何かを実行
 3.経営で最も価値が高い知識
 4.商品に対する顧客対応
 5.真心サービスの実行


5章 実行の仕組みを作る

 1.顧客対応の業務規則集を作れ
 2.手引書を使った教育訓練を実行
 3.習慣化する迄は強制が必要


6章 お客との出会いをもっと有効に生かせ(ここ、実にマニアック)

 1.テレビ回路の工夫
 2.経営に応用する
 3.小口の取引や耐久消費財には特に有効
 4.ゴンザ虫の物語
 5.感動セールスを悪用するな

 

 

★お申し込みは、こちら  から

  平日・火曜日コースも別途開催いたします。

2012年7月14日(土)−8月25日(土)/「営業戦略」マラソン

*こちら終了しました

 

「ランチェスター・マラソン」 シリーズ/第7弾
 
税理士の方と一緒に学ぶ勉強会「財務戦略」マラソン
社会保険労務士の方と一緒に学ぶ勉強会「組織戦略」マラソン
“破天荒な塾師”と一緒に学ぶ勉強会「教育☆名人」マラソン
元・社長で現役カウンセラーと学ぶ勉強会「商品戦略」マラソン
Webコンサルタントと学ぶ勉強会「地域戦略」マラソンに続く
第7弾、比較されても選ばれる1位作りのコピーライター
狩生孝之氏と学ぶ「営業戦略」DVDを鑑賞する勉強会を開催!
 
★「営業戦略」マラソン
 
軍隊に「戦略なき作戦は必ず負ける」との格言があるように、
営業にも戦略と戦術があり、その戦術であるチラシやDM、
訪問営業やホームページだけでは、決して業績は良くならず、
「戦略なき経営は無駄が多い」で赤字になります。

今回、全社的お客の作り方である営業戦略ベースに、
市場占有率の考え方から広告・DMなどを含めて
解説されている「営業戦略」DVD・全7巻を、
当社で、1位づくりの「コピーライティング勉強会」で
メイン講師を務める社長塾長ワードメーカー(株) 
狩生孝之氏もご一緒して、きちんと鑑賞していきます。
インストラクターの私(伊佐康和)も一緒に勉強します。

      profile_photo[9].jpg

◆開催日時 毎週土曜日、10:00〜12:00
  「営業戦略」DVD・全7巻を7日間で鑑賞します

 ・7月14日(土)、1章 営業の基本原則      終了 =開催後記

 ・7月21日(土)、2章 強者の営業戦略      終了 =開催後記

 ・7月28日(土)、3章 お客の数と市場占有率  終了 =開催後記

 ・8月 4日(土)、4章 弱者の営業戦略      終了 開催後記

 ・8月11日(土)、5章 エンド直販の戦略      終了 =開催後記
  *この日は続けてお昼から「教育革命」インストラクター研修会を開催します。

 ・8月18日(土)、6章 弱者の広告戦略      終了 =開催後記

 ・8月25日(土)、7章 弱者のDM戦略       終了 =開催後記


 *詳しい内容は↓この案内の最後に掲載してます。
 
  日によっては会場が当社と別の所となる場合もございます。
  また、開催間際になってスケジュールが変更されることもございます。
  ご了承願いつつ、その際は事前にお知らせいたします。
  (現時点では、上記のスケジュールで&当社会議室にて開催)。


◆対象 ランチェスター経営のユーザーを中心に、経営者・起業家・後継者・役職者。
      社員の方などでも、決定権者以外の方はご遠慮願います。
 
◆参加費  1回毎の料金です。ご参加の際にお支払い願います(税込)。
        別途、テキスト代(下記↓参照)が必要です。
 
    ・当社教材ユーザーの経営者・起業家・後継者・役職者 3,000円/回
    ・ユーザーでない方は、初回 5,000円(2回目以降は、3,000円/回


 CIMG4137.JPG
◆使用テキスト 初回参加時にご購入願います。
          お持ちの方はご持参下さい(貸し出し不可)。

       ・テキスト「営業戦略」表紙は肌色→
        定価:3,000円(税込)です。

 

 ★お申し込みは、こちら  から

  その他、会場地図・ご来社時の注意事項もご確認下さい。 

 

 

 

<営業戦略DVDの目次>


1章 営業の基本原則part3_05_210[1].jpg

 1.経営の目的を改めて押さえる
 2.経営形態の種類を知る
 3.営業システムは戦争の陣組に


2章 強者の営業戦略

 1.強者は間接販売を重視する。間接戦
 2.広告を使用し全体を押さえる
 3.資本を出資して関係を強化
 4.全国的物流倉庫を作り納期を早く
 5.弱者の営業方法をマネル。即応戦
 6.市場規模が大きな業界を重視


3章 お客の数と市場占有率

 1.分散型の業種
 2.上位企業集中型
 3.中間型の営業
 4.得意先のABC分析と訪問の割当


4章 弱者の営業戦略(ここ、見応え有り)

 1.営業の構成要因
 2.要因のウェイトと社長の役目
 3.戦略を知らないと元帥になる
 4.市場規模が小さな営業ルートを選ぶ
 5.卸を通さず販売店・小売店に直販


5章 エンド直販の戦略

 1.エンドユーザーに直販。接近戦
 2.卸会社や販売会社の客層対策
 3.受注型事業の客層の決め方
 4.1社に対する依存度は15%以下に
 5.戦略上の情報収集


6章 弱者の広告戦略(ここ、見応え有り)

 1.営業の中心的要因の再確認
 2.広告と訪問販売の心理学
 3.弱者の広告戦略
 4.狭いスペースの問い合わせ広告
 5.広告で売る場合との違い
 6.文章の善し悪しが7割を決める


7章 弱者のDM戦略

 1.問い合わせにはDMで対処
 2.価格が高い時は中間価格で
 3.DMも再度訪問式で
 4.企業向けにはFAX・DMが有力
 5.インターネットの通信販売

 

 

★お申し込みは、こちら  から

  続いての「ランチェスター・マラソン」シリーズ・第8弾は?

2012年4月17日(火)−7月10日(火)/帰ってきた「組織戦略」マラソン

*こちら終了しました 

 

「ランチェスター・マラソン」 シリーズ/特別編(火曜日編)

 

大盛況に終わった「ランチェスター・マラソン」 シリーズ/第3弾「組織戦略」マラソン
多くの方々からのリクエストもあって、4月の中旬から特別に隔週火曜日で 
社会保険労務士の方と一緒に「組織戦略」DVDを鑑賞する勉強会を再び開催!

★帰ってきた「組織戦略」マラソン

 組織戦略のテーマでは、どうしても賃金制度に目が行きがちですが、
 そのウエイトは実に7%しかありません。では、本来的な組織戦略とは
 どういう内容を勉強すればいいのか、そのベースとなる面を
 ランチェスター経営を学び、業種特化型の社会保険労務士事務所として
 専門性を発揮する特定社会保険労務士:栗原徳氏も後半再びご一緒して
 「組織戦略」DVD・全7巻をきちんと鑑賞していきます。
 インストラクターの私(伊佐康和)も一緒に勉強します。

 

◆開催日時 隔週火曜日、10:00〜12:00 → 時間の変更 → 10:30〜12:30
        「組織戦略」DVD・全7巻を7日間で鑑賞します。

 ・4月17日(火)、1章 経営の全体像 終了 
            =開催後記

 ・4月24日(火)、2章 経営の要因と実行の要因 終了acb8e5ce[1].jpg
            =開催後記

 ・5月 8日(火)、3章 人員の配分と社長の実力 終了
            =開催後記

 ・5月22日(火) → 変更 → 25日(金)または 29日(火) 終了
            4章 人員の人数と組織の階層 
            =開催後記は、こちら と こちら

 ・6月 5日(火) → 変更 → 19日(火) 終了
            5章 組織作りと社長の実力    =開催後記

 ・6月26日(火)、6章 従業員教育の進め方 終了 =開催後記

 ・7月10日(火)、7章 給料制度と昇進  終了   =開催後記は、こちら と こちら

  それぞれ、終わってお昼から「ランチェスター戦略☆社長塾」を開催します。
  今回は続けて勉強できる絶好のチャンスです(特典もあり、初回お知らせします)。

   *詳しい内容は↓この案内の最後に掲載してます。

    日によっては会場が当社と別の所となる場合もございます。
    その際は、また事前にお知らせいたします(通常は当社会議室)。

 

◆対象 ランチェスター経営のユーザーである経営者、起業家、後継者。
      社員の方など決定権者以外の方はご遠慮願います。

◆参加費  1回毎の料金です。ご参加の際にお支払い願います(税込)。
        別途、テキスト代が必要です。

      ・当社教材ユーザーの若手経営者、起業家、後継者 3,000円/回
      ・ユーザーでない方は初回5,000円(2回目以降は、3,000円/回)

◆使用テキスト 初回参加時にご購入願います。
           お持ちの方はご持参下さい(貸し出し不可)。 CIMG3310.JPG

         ・テキスト「組織戦略」 →
          定価:3,000円(税込)です。

 

 

★お申し込みは、こちら  から

  その他、会場地図・ご来社時の注意事項もご確認下さい。 

 

 


◆1位作りの組織戦略/詳しい内容(目次)◆

1章 経営の全体像part3_09_210[1].jpg

 1.経営の目的を改めて押さえる
 2.経営における組織の位置づけ
 3.社長と従業員の利害は対立
 4.組織作りの基本思想の確立

 

2章 経営の要因と実行の要因

 1.経営の構成要因と実行の構成要因
 2.戦術の語源は兵士の術
 3.戦術リーダーの役目を知る
 4.戦略の語源は将軍の術
 5.戦略の不知が諸悪の根源

 

3章 人員の配分と社長の実力

 1.1位作りと人員の配分
 2.営業部門と間接部門の比率
 3.組織の善し悪しは社長の力で
 4.将来に対する人員の配分

 

4章 人員の人数と組織の階層

 1.経営要因と実行要因のウエイト付
 2.従業員の数で変化する社長の役目
 3.10人迄。平屋建組織(販売業)
 4.10人〜30人。2階建組織
 5.30人〜100人。3階建組織
 6.100人超。4階建組織

 

5章 組織作りと社長の実力

 1.チーム型組織
 2.職能型組織
 3.お客起点の組織作り
 4.上司の実力で分かる部下の成長
 5.中小企業は社長の実力に均衡する
 6.実力向上は社長から始めよ
 7.社長自身の学習プラン

 

6章 従業員教育の進め方

 1.従業員教育の進め方
 2.教育と訓練の違い
 3.訓練が実行への第一歩
 4.良い教育者の条件
 5.教育・訓練の優先順位
 6.基本的な言葉は統一を意味する
 7.戦術リーダーの教育プラン

 

7章 給料制度と昇進

 1.業績と給料の相関関係
 2.給料制度の考え方
 3.給料の決め方と昇給
 4.スポット型営業の給料制度
 5.賃金制度と人事考課
 6.昇進に対する考え方
 7.分社経営の功罪

 


★お申し込みは、こちら  から

2012年5月26日(土)−6月30日(土)/「地域戦略」マラソン

*こちら終了しました

 

「ランチェスター・マラソン」 シリーズ/第6弾
 
税理士の方と一緒に学ぶ勉強会「財務戦略」マラソン
社会保険労務士の方と一緒に学ぶ勉強会「組織戦略」マラソン
“破天荒な塾師”と一緒に学ぶ勉強会「教育☆名人」マラソン
元・社長にして現役・経営者向けカウンセラーと学ぶ
勉強会「商品戦略」マラソンに続く第6弾、

Bizmap(ビズマップ)を駆使して地域戦略を見える化させる
Webコンサルタントなのにホームページ製作は行わない戦略家
自ら地域戦略を徹底し、リアルでは福岡都心部でのみ事業展開する
前田憲太郎氏と学ぶ「地域戦略」DVDを鑑賞する勉強会を開催!
 
★「地域戦略」マラソン
 
強い地域や市場占有率1位の地域を作るには、
重点地域の決め方と最大範囲の決め方がポイントです。
そうすれば自ずと営業力がムダなく投入できるばかりか、
粗利益の70%を占める営業経費が割安になりますから、
営業効率が高まって利益性がとても良くなります。
しかし、地域を広げれば売上げも多くなるというのが
世の常識です。それは、まさに強者の戦略です。
そうではなく、小さな会社は弱者の戦略で重点地域と
最大範囲を決めなければなりません。
その参考になるのが「陶山訥庵の究極の地域戦略」です。

それらを解説した「地域戦略」DVD・全6巻を、
当社でのWeb戦略勉強会でメイン講師を務める
社長塾長ストラテジア(戦略家)前田憲太郎氏
ご一緒して、きちんと鑑賞していきます。
インストラクターの私(伊佐康和)も一緒に勉強します。

 

3f4b1134[10].jpg  CIMG3263.JPG


◆開催日時 毎週土曜日、10:00〜12:00
  「地域戦略」DVD・全6巻を6日間で鑑賞します

 ・5月26日(土)、1章 強者と弱者の地域戦略  終了 =開催後記

 ・6月 2日(土)、2章 重点地域の決め方     終了 開催後記

 ・6月 9日(土)、3章 最大範囲の決め方     終了 開催後記

 ・6月16日(土)、4章 陶山訥庵の戦略      終了 =開催後記

 ・6月23日(土)、5章 強い地域の作り方     終了 開催後記

 ・6月30日(土)、6章 地域拡大の手順      終了 =開催後記= 

  *詳しい内容は↓この案内の最後に掲載してます。

    日によっては会場が当社と別の所となる場合もございます。
    その際は、また事前にお知らせいたします(通常は当社会議室)。 

 

◆対象 ランチェスター経営のユーザーを中心に、経営者・起業家・後継者・役職者。
      社員の方などでも、決定権者以外の方はご遠慮願います。
 
◆参加費  1回毎の料金です。ご参加の際にお支払い願います(税込)。
        別途、テキスト代(下記↓参照)が必要です。
 
    ・当社教材ユーザーの経営者・起業家・後継者・役職者 3,000円/回
    ・ユーザーでない方は、初回 5,000円(2回目以降は、3,000円/回


 CIMG4138.JPG
◆使用テキスト 初回参加時にご購入願います。
          お持ちの方はご持参下さい(貸し出し不可)。

          ・テキスト「地域戦略」表紙はクリーム色→
           定価:3,000円(税込)です。

 

 

★お申し込みは、こちら  から

  その他、会場地図・ご来社時の注意事項もご確認下さい。 

 

 

<地域戦略DVDの目次 >

1章 強者と弱者の地域戦略
  ・粗利益の補給源作りが経営の中心 1chiselimage[1].jpg
  ・経営効率が高い補給源とは
  A.強者の戦略概念
  B.弱者の戦略概念

 1.同業100人中3位以内の実力者に
 2.弱者必勝の戦略原則

 

2章 重点地域の決め方

 1.経営における必勝の条件
 2.地域決定の目的は1位の地域作りにある
 3.郡部型一騎打戦的地域の重視
 4.都市型の一騎打戦的地域の重視
 5.中小企業で業績が良い会社

 

3章 最大範囲の決め方

 1.広域営業を避けて狭域営業を
 2.近距離営業の重視する
 3.情報なくして戦略なし
 4.ウェイト付けをする

 

4章 陶山訥庵の戦略(ここが一番の山場です)

 1.猪全滅作戦の内容
 2.自ら実地調査をする
 3.実行計画の主要データを集める

 

5章 強い地域の作り方

 1.業界の売上が上位企業に集中の場合
 2.1回あたりの取引高が小口の場合
 3.お客をどこに密集するか
 4.内垣の中をローラー(全数)調査
 5.必勝の販売係を投入
 6.見込客には定期的に訪問

 

6章 地域拡大の手順

 1.植物の激しい競争
 2.原則無視の地域拡大は破滅のもと
 3.人口100万人の都市は市内に出先を
 4.小売業や飲食業の地域戦略
 5.本格的地域拡大の注意点

 

 

★お申し込みは、こちら  から

  続いての「ランチェスター・マラソン」シリーズ・第7弾は?

2012年4月7日(土)−5月19日(土)/「商品戦略」マラソン

*こちら終了しました

 

「ランチェスター・マラソン」 シリーズ/第5弾

 

税理士の方と一緒に学ぶ勉強会「財務戦略」マラソン
社会保険労務士の方と一緒に学ぶ勉強会「組織戦略」マラソン
最強かつ最狂の“破天荒な塾師”と一緒に学ぶ勉強会
「教育☆名人」マラソンに続く第5弾、
商品企画・開発には女性ならではの感性が必要!
アバンダンス(経営者向けカウンセラー)の末若智子氏と学ぶ
「商品戦略」DVDを鑑賞する勉強会を断行!

★「商品戦略」マラソン

「商品(武器)が弱かったら戦いに勝てません」
(この言葉自体があまりに男性的過ぎかも知れないですが)
価値観が多様化する現代、既に男性的な視点だけでは
価値を十分に活かした商品企画・開発には限界があります。
そんな中で女性ならではの感性を発揮されつつも男性よりも
男性らしい行動派で、以前に父親の印刷会社を継承して、
社長として立派に業績回復を果たした戦略手腕を持ち、
今では経営者向けカウンセラーとして実力を備えだされた
自らも起業家である起業塾長・末若智子氏もご一緒して
「商品戦略」DVD・全6巻をきちんと鑑賞していきます。
(Podcast「博多おしゃべり日記」でも情報配信中)
インストラクターの私(伊佐康和)も一緒に勉強します。

hsyab.jpgCIMG3810.JPGCIMG1801.JPG


◆開催日時 毎週土曜日、10:00〜12:00
  「商品戦略」DVD・全6巻を6日間で鑑賞します。


 ・4月 7日(土)、1章 強者の商品戦略  終了   =開催後記

 ・4月14日(土)、2章 弱者の商品戦略  終了   =開催後記

 ・4月21日(土)、3章 商品の寿命曲線  終了   開催後記

 ・4月28日(土)、4章 PPMの戦略     終了   =開催後記

  (5月5日ゴールデンウィーク中はお休みです)

 ・5月12日(土)、5章 新製品開発     終了   開催後記

 ・5月19日(土)、6章 価格対策       終了   =開催後記

   *詳しい内容は↓この案内の最後に掲載してます。

    日によっては会場が当社と別の所となる場合もございます。
    その際は、また事前にお知らせいたします(通常は当社会議室)。


◆対象 ランチェスター経営のユーザーを中心に、経営者・起業家・後継者・役職者。
     社員の方などでも、決定権者以外の方はご遠慮願います。
 
◆参加費  1回毎の料金です。ご参加の際にお支払い願います(税込)。
        別途、テキスト代(下記↓参照)が必要です。
 
    ・当社教材ユーザーの経営者・起業家・後継者・役職者 3,000円/回
    ・ユーザーでない方は、初回 5,000円(2回目以降は、3,000円/回)

 
 CIMG4020.JPG
◆使用テキスト 初回参加時にご購入願います。
          お持ちの方はご持参下さい(貸し出し不可)。

       ・テキスト「商品戦略」表紙は黄色→
        定価:2,000円(税込)です。

 

★お申し込みは、こちら  から

  その他、会場地図・ご来社時の注意事項もご確認下さい。 

 

 

 

◆「商品戦略」詳しい内容(目次)◆

 商品対策の手順shoselimage[1].jpg

1章 強者の商品戦略
 
 1.大衆を相手にした商品
 2.商品の種類を多くする。複合戦
 3.本業に近い業種に進出。総合戦
 4.大資本と多くの人員が必要


2章 弱者の商品戦略

 1.小規模1位主義、部分1位主義
 2.競争目標と攻撃目標の分離
 3.差別化対策
 4.戦わずして勝つ、勝ちやすきに勝つ
 5.勝ちやすきは細分化して発見する
 6.強い物をより強くする
 7.商品の数は少なく、業種の幅は狭くする
 8.軽装備で動きの早さを保つ
 9.弱者は商品の作り方を革新する


3章 商品の寿命曲線

 1.導入期。夜明け商品
 2.成長1期。8時〜9時商品
 3.成長2期。10時〜11時商品
 4.成熟期。11時〜12時商品
 5.飽和期。12時〜2時商品
 6.衰退期。3時〜5時商品
 7.粗利益漸減の法則


4章 PPMの戦略

 良い会社の事例、悪い会社の事例

  1.花形商品
 2.問題児
 3.利益貢献商品。高令の乳牛
 4.負け犬商品。見切り商品


5章 新製品開発

 1.作り3分に売り7分
   ・販売先は同じで、商品も類似
   ・商品は異なるが、販売先は同じ
   ・商品は類似だが、販売先が異なる
   ・商品は異なり、販売先も異なる
 2.新製品開発は弱者の戦略で
 3.必勝ジャンケン法が成功の条件


6章 価格対策(最終章ですが、ここが一番の山場です)

 1.高価格帯の商品
 2.低価格帯の商品
 3.低価格戦略は創造性と決断力が

 

★お申し込みは、こちら  から

  続いての「ランチェスター・マラソン」シリーズ・第6弾は?

2012年3月3日(土)−31日(土)/「教育☆名人」マラソン

*こちら終了しました

 

「ランチェスター・マラソン」 シリーズ/第4弾


税理士の方と一緒に学べる勉強会「財務戦略」マラソンと、
社会保険労務士の方と一緒に学べる勉強会「組織戦略」マラソン
続く第4弾、泣く子も黙る過激派・栢野克己様叱咤激励できる
最強かつ最狂の“破天荒な塾師と一緒に、
「教育☆名人(弱者の教育戦略)」CDを鑑賞する勉強会を開催!

★「教育☆名人」マラソン

中小企業の社長は毎年の重点経営課題の中で、いつも
従業員教育を上位にあげています。しかし、従業員に
満足な教育を受けさせる時間もお金も無いのが現実です。
また、経営の原理原則を知っていても、従業員の身になれず
押しつけがましい説教を繰り返す年配社長がほとんどです。

その中で、学習塾という教育現場の真っ直中に身を置きながら、
ランチェスター経営も習得し、多くの学習塾を蘇生させ、
数々の社会経験から、学習指導のみならず、数年先を見据えた
進路指導、人生相談、就職支援をも受け持ち、自己啓発と
受験戦略を教える“破天荒な塾師”渡部敦氏もご一緒して、
「教育☆名人」CD・全5巻をきちんと鑑賞していきます。
インストラクターの私(伊佐康和)も一緒に勉強します。

 CIMG1781.JPGCIMG1789.JPGCIMG1881.JPG

 

◆開催日時 毎週土曜日、10:00〜12:00
     「教育☆名人」CD・全5巻を1ヶ月(5日間)で鑑賞します。

 ・3月 3日(土)、第1章 従業員教育の基本原則   終了  =開催後記

 ・3月10日(土)、第2章 教育テーマの決め方     終了  =開催後記

 ・3月17日(土)、第3章 良い教材の選び方      終了  開催後記

 ・3月24日(土)、第4章 弱者の教育戦略        終了  =開催後記

 ・3月31日(土)、第5章 教育回数を多くする      終了   =開催後記

  *詳しい内容は↓この案内の最後に掲載してます。

 

◆対象 ランチェスター経営のユーザーを中心に、経営者・起業家・後継者・役職者。
      社員の方などでも、決定権者以外の方はご遠慮願います。

◆参加費  1回毎の料金です。ご参加の際にお支払い願います(税込)。
        別途、テキスト代(下記↓参照)が必要です。

      ・当社教材ユーザーの経営者・起業家・後継者・役職者 3,000円/回
      ・ユーザーでない方は、初回 5,000円(2回目以降は、3,000円/回)

 

◆使用テキスト 初回参加時にご購入願います。CIMG3904.JPG
          お持ちの方はご持参下さい(貸し出し不可)。

         ・テキスト「教育☆名人(弱者の教育戦略)」 →
          表紙は水色っぽい浅黄色(教育☆名人はゴム印)

          定価:2,800円(税込)です。

 

 

★お申し込みは、こちら  から

  その他、会場地図・ご来社時の注意事項もご確認下さい。 

 

 a1064f38-s[1].jpg

 

◆教育☆名人(弱者の教育戦略)詳しい内容(目次)◆

第1章 従業員教育の基本原則

1.従業員をセミナーに参加させても役に立たない7つの原因
2.個人の売上データが教えるもの
3.3年実績・長期推移の原則
4.営業リーダーが変わると結果が変わる
5.仕事の大事なところをつかむ能力が結果を左右
6.自営業者はよりはっきり結果が現れる
7.従業員教育の基本原則を押さえ直す
 a.社長が教育計画を立てる
 b.社長がインストラクターになって従業員を教育
 c.教育の差別化も欠かせない
 d.大会社のやり方と中小企業のやり方は異なる
8.教育効果の公式をはっきりさせる


第2章 教育テーマの決め方

1.教育の種類
2.教育するテーマの決め方


第3章 良い教材の選び方
(前半)
1.教材で説明されている経営規模と自社の規模が一致しているか
2.教材で説明されている業種と自社の業種は一致しているか
3.レベルが高くて役に立つ教材の選び方

(後半)
4.社長が自社専用の教材を作る
 a.営業には手引書が必要
 b.新規開拓の手引書作りが不可欠
 c.社長の中にはマニュアル嫌いがいる
5.自社専用の業務規則集を作る
6.自社専用のCD教材を作る
7.教材費を用意する


第4章 弱者の教育戦略(ここが一番の山場です)

1.社長自身がインストラクターになる
2.組織階層が上位の人から先に教育する
 a.意外な結果を示した実態調査
 b.社長と従業員の間でも同じことが成立 
3.少人数のグループを作る
4.教材を使った寺子屋方式教育法の進め方
 a.本を教材に使った寺子屋方式の進め方
 b.マニュアルを教材に使った寺子屋式教育法の進め方 
5.DVDを教材に使った寺子屋式教育法の進め方
 a.DVDは15分ごとに止める
 b.必ず応用するところを決める 
6.幻に終わった教育革命
7.重要なテーマは感想文を提出してもらう
8.教育と訓練の違い
9.経営規模で変わるOJTの担当者
10.OJTの手引書を作る


第5章 教育回数を多くする

1.教育の実行計画を立てる
2.教育回数を多くする
3.3〜4会教育したら必ずテストをする
4.業績向上には役立たない成果主義の賃金制度
5.自己学習の仕組みを作る
6.個人差が著しい文章を読む能力
7.学校で教わった科目は全体のごくわずか
8.実行力の高め方
9.人は10倍〜20倍の予備の脳細胞を持っている

 

★お申し込みは、こちら  から

  続いての「ランチェスター・マラソン」 シリーズ/第5弾は?

2012年1月14日(土)−2月25日(土)/「組織戦略」マラソン

*こちら終了しました

 

「ランチェスター・マラソン」 シリーズ/第3弾

 

税理士の方と一緒に学べる勉強会「財務戦略」マラソンに続いて、
社会保険労務士の方と一緒に「組織戦略」DVDを鑑賞する勉強会を開催!

★「組織戦略」マラソン

 組織戦略のテーマでは、どうしても賃金制度に目が行きがちですが、
 そのウエイトは実に7%しかありません。では、本来的な組織戦略とは
 どういう内容を勉強すればいいのか、そのベースとなる面を
 ランチェスター経営を学び、業種特化型の社労士事務所として
 専門性を発揮する特定社会保険労務士:栗原徳氏もご一緒して
 「組織戦略」DVD・全7巻をきちんと鑑賞していきます。
 インストラクターの私(伊佐康和)も一緒に勉強します。

 

◆開催日時 毎週土曜日、10:00〜12:00
        「組織戦略」DVD・全7巻を7日間で鑑賞します。

 ・1月14日(土)、1章 経営の全体像 終了      開催後記

 ・1月21日(土)、2章 経営の要因と実行の要因 終了 開催後記

 ・1月28日(土)、3章 人員の配分と社長の実力 終了 =開催後記

 ・2月 4日(土)、4章 人員の人数と組織の階層 終了 開催後記

 ・2月11日(祝・土)、5章 組織作りと社長の実力 終了 開催後記

 ・2月18日(土)、6章 従業員教育の進め方 終了  開催後記
  =この内容を、より詳しく、学びたい方は3月からの「教育☆名人」マラソンへ=

 ・2月25日(土)、7章 給料制度と昇進 終了     開催後記

   *詳しい内容は↓この案内の最後に掲載してます。

 

◆対象 ランチェスター経営のユーザーである経営者、起業家、後継者。
      社員の方など決定権者以外の方はご遠慮願います。

◆参加費  1回毎の料金です。ご参加の際にお支払い願います(税込)。
        別途、テキスト代が必要です。

      ・当社教材ユーザーの若手経営者、起業家、後継者 3,000円/回
      ・ユーザーでない方は初回5,000円(2回目以降は、3,000円/回)  

◆使用テキスト 初回参加時にご購入願います。
           お持ちの方はご持参下さい(貸し出し不可)。 CIMG3310.JPG

         ・テキスト「組織戦略」 →
          定価:3,000円(税込)です。

 

 

 ★お申し込みは、こちら  から

  その他、会場地図・ご来社時の注意事項もご確認下さい。 

 

 


◆1位作りの組織戦略/詳しい内容(目次)◆

1章 経営の全体像part3_09_210[1].jpg

 1.経営の目的を改めて押さえる
 2.経営における組織の位置づけ
 3.社長と従業員の利害は対立
 4.組織作りの基本思想の確立

 

2章 経営の要因と実行の要因

 1.経営の構成要因と実行の構成要因
 2.戦術の語源は兵士の術
 3.戦術リーダーの役目を知る
 4.戦略の語源は将軍の術
 5.戦略の不知が諸悪の根源

 

3章 人員の配分と社長の実力

 1.1位作りと人員の配分
 2.営業部門と間接部門の比率
 3.組織の善し悪しは社長の力で
 4.将来に対する人員の配分

 

4章 人員の人数と組織の階層

 1.経営要因と実行要因のウエイト付
 2.従業員の数で変化する社長の役目
 3.10人迄。平屋建組織(販売業)
 4.10人〜30人。2階建組織
 5.30人〜100人。3階建組織
 6.100人超。4階建組織

 

5章 組織作りと社長の実力

 1.チーム型組織
 2.職能型組織
 3.お客起点の組織作り
 4.上司の実力で分かる部下の成長
 5.中小企業は社長の実力に均衡する
 6.実力向上は社長から始めよ
 7.社長自身の学習プラン

 

6章 従業員教育の進め方

 1.従業員教育の進め方
 2.教育と訓練の違い
 3.訓練が実行への第一歩
 4.良い教育者の条件
 5.教育・訓練の優先順位
 6.基本的な言葉は統一を意味する
 7.戦術リーダーの教育プラン

 

7章 給料制度と昇進

 1.業績と給料の相関関係
 2.給料制度の考え方
 3.給料の決め方と昇給
 4.スポット型営業の給料制度
 5.賃金制度と人事考課
 6.昇進に対する考え方
 7.分社経営の功罪

 


★お申し込みは、こちら  から

  続いての「ランチェスター・マラソン」 シリーズ/第4弾は?

2011年11月5日(土)−12月17日(土)/「財務戦略」マラソン

*こちら終了しました 

 

「ランチェスター・マラソン」 シリーズ/第2弾


「ランチェスター古(ふる)マラソン」の続きで、11月5日(土)からは、
税理士の方と一緒に「財務戦略」DVDを鑑賞する勉強会を開催します。 

★「財務戦略」マラソン

 経営の構成要因でもウエイト付けが低いため(7%)勉強がおろそかになったり、
 数字に弱くどうしても苦手意識が強い「財務(資金)戦略」について、
 営業マンセミナー『営業マンに必要な「お金(数字)」の話し』
 メイン講師を務める税理士:山下久幸氏もご一緒して、
 「財務戦略」DVD・全7巻をきちんと鑑賞していきます。
 インストラクターの私(伊佐康和)も一緒に勉強します。

 

◆開催日時 毎週土曜日、10:00〜12:00
        「財務戦略」DVD・全7巻を7日間で鑑賞します。

 ・11月 5日(土)、1章 財務の戦略と戦術  終了    =開催後記

 ・11月12日(土)、2章 経営の基本構造と目的  終了 開催後記

 ・11月19日(土)、3章 弱者の財務戦略  終了     =開催後記

 ・11月26日(土)、4章 弱者の資金配分  終了     開催後記

 ・12月 3日(土)、5章 経理の仕組みと自己資本の蓄積 終了 =開催後記

 ・12月10日(土)、6章 財務分析 終了           開催後記

 ・12月17日(土)、7章 利益性分析  終了         開催後記

   *詳しい内容は↓この案内の最後に掲載してます。

 

◆対象 ランチェスター経営のユーザーである経営者、起業家、後継者。
      社員の方など決定権者以外の方はご遠慮願います。

◆参加費  1回毎の料金です。ご参加の際にお支払い願います(税込)。
        別途、テキスト代が必要です。

       ・当社教材ユーザーの若手経営者、起業家、後継者 3,000円/回
       ・ユーザーでない方は初回5,000円(2回目以降は、3,000円/回)  

 ◆使用テキスト 初回参加時にご購入願います。
           お持ちの方はご持参下さい(貸し出し不可)。

         ・テキスト「財務戦略」 →CIMG2937.JPG
          定価:3,000円(税込)です。

 

 

 ★お申し込みは、こちら  から

  その他、会場地図・ご来社時の注意事項もご確認下さい。 

 


◆1位作りの財務戦略/詳しい内容(目次)◆

 1章 財務の戦略と戦術 
  1.経理における戦術 part3_10_210[1].jpg
  2.戦略の語源はストラテジア
  3.ランチェスター法則
  4.戦略は戦術の延長戦にあらず


 2章 経営の基本構造と目的 
  1.経営の基本原則を押さえる
  2.経営の大局図
  3.経営の目的を明らかにする
  4.経営の目的は利益ではない
  5.利益は会社を安全に保つ軍資金


 3章 弱者の財務戦略 
  1.強者の財務戦略
  2.弱者の財務戦略
   ・自己資本比率 
   ・1人当たりの自己資本額


 4章 弱者の資金配分 
  1.固定資産への資金配分
  2.商品に対する資金配分
  3.売掛金に対する資金配分
  4.現金預金に対する資金配分
  5.営業に対する資金配分
  6.資金配分と資金構造は図で
  7.倒産会社の財務構造


 5章 経理の仕組みと自己資本の蓄積 
  1.経理の仕組作り
  2.自己資本の蓄積計画


 6章 財務分析 
  1.資金調達の分析
   ・自己資本比率
   ・1人当たりの自己資本
   ・総借入の何割が長期か 
  2.自己資本の固定化倍
   ・中小企業の自己資本固定化度
  3.総資本回転数


 7章 利益性分析
  1.利益性分析
  2.利益性分析のまとめ
  3.急成長企業の利益分析
  4.経営データの活かし方

 


★お申し込みは、こちら  から

  続いての「ランチェスター・マラソン」 シリーズ/第3弾は?

2011年7月〜、原点回帰!「ランチェスター古(ふる)マラソン」

*こちら終了しました 

 

「ランチェスター・マラソン」 シリーズ/第1弾

 

このたび、当社の教材(DVD)をきちんと鑑賞していくことを主とした
ユーザーの方々にとって復習の場を設けることにしました。

【ランチェスター古(ふる)マラソン】

まずは「原点回帰」ということで、当社のビデオ教材では最初に制作され、
既に新版「戦略☆名人」へ改訂済みで提供も終了しています

 幻の★「弱者必勝の経営戦略」ビデオ、全15巻
     (中身が濃い!詳しくは↓下を) 

このビデオをスタートとしました。こちらを見終わった後、
現状のフルセット教材DVDを次々鑑賞していこうと思います。
(シリーズ名としては「ランチェスター・マラソン」) 2e9ad831[1].jpg

皆様の経営原則の基本的な整理と、その全体の復習に、
1週間に1回・2時間で1本ビデオを鑑賞していく
このマラソンが活かされることと思います。
私も、ご一緒に勉強していきます。 


◆開催日時、7月第1週〜 2曜日コース
  (どのコースも同じ内容です)
  1.土曜コース:毎週土曜日、10:00〜12:00
  2.月曜コース:毎週月曜日、15:00〜17:00  *月曜コースは、しばらく休止
  3.水曜コース:毎週水曜日、18:00〜20:00
   *各コースとも2時間で1本ずつ鑑賞していきます。

 開始時間・終了時間通り忠実に進行しますが、
 途中参加、途中退席されてもOK、
 参加コースの変更・入れ替えもOKです。

 遠方の方も多いでしょうから、連続して毎週・毎回ご参加するという強制的ではなく、
 時間が空いた時、スケジュールが合う時、ご自身の興味のあるテーマの時など、
 月に1回か2回くらいご参加いただければと思います。
 (鑑賞ビデオの内容、全体的なスケジュールは↓下を)。

 その日が祝日の場合は、同じ週で前後の曜日の d6b7881e-s[1].jpg
 同時間などに振り替えて開催を予定しています。

 ☆お近くの方は、 
  「全部にご参加して完走を目指しましょう!」

 ☆少し遠方の方は、
  「月に1度くらいは
  頭を柔らかくするためにご参加を!」

 ☆遠方の方、 
  「福岡にお越しのスケジュールに合うとき、内容が濃い教材ビデオをご鑑賞!」  

 なお、主催者(私)の都合や参加者からのご要望などで、
 急遽、曜日・時間が変更される場合もあります。
 また、甚だしく時間が延長された場合は別途、
 追加料金を頂く場合もございます。
 開催の前日までに、お申し込みのご連絡がなければ、
 休会となります。以上、予めご了承願います。

◆対象 ランチェスター経営のユーザーである経営者、起業家、後継者。  

◆参加費 ご参加の際にお支払い願います(税込)。

 ・当社教材ユーザーの若手経営者、起業家、後継者  3,000円

 ・ユーザーでない方は初回         5,000円
  (2回目以降は、3,000円) 

 ・社員の方など決定権者以外の方    5,000円 

 ・日時を別にして補講を希望の方     8,000円cd4d9388[1].jpg
  (スケジュールがご希望に添えない場合もあり)

 

特にテキストは使いませんが、必要な方はご持参ください。
ご参加時にご購入も可能とします(貸し出し不可)。
ただし、この「経営戦略」テキスト前編・後編自体→
在庫が各4部ほど。無くなれば販売終了、超!レアものです。

「独立起業★若手社長塾」、「戦略☆社長塾」とは内容を別にして、
鑑賞する教材に関する各人のご意見・ご質問を中心とします。
講師・インストラクターからの事例や考察など説明が必要な方は、
「独立起業★若手社長塾」や「戦略☆社長塾」にご参加いただくようお願いします。

 

★お申し込みは、こちら  から

  その他、会場地図・ご来社時の注意事項もご確認下さい。 

 

◆↓今回の鑑賞予定のビデオ、内容と7月〜10月のスケジュール◆

 

「弱者必勝の経営戦略」ビデオ (現在の「戦略☆名人」の旧バージョンです) 
太字で示している内容はお勧め分です。 

・第1週/終了 ★開催後記は、こちら と こちら
 第1章 現状分析
 1.利益性分析
 2.自己資本分析
 3.成長性分析
 4.利益性と自己資本の総合評価
 5.利益は経営システムの有効性を示す何よりの証拠
 6.果実はその人を表す

・第2週/ 終了 ★開催後記は、こちら と こちら  
 第2章 経営の目的と要点
  1.経営で利益が発生するのはいつか
  2.戦略的1位の会社は利益が多い
  3.根本原因は目的の定め方の違いに
  4.経営の目的は利益の追求に
  5.デッドラインの法則
  6.常識に誤りあり

・第3週/終了 ★開催後記は、こちら と こちら
 第3章 経営の構成要因と経営パワー
  1.商品.有料のサービス対策
  2.営業地域対策
  3.営業ルート・業界・客層対策
  4.営業対策
  5.顧客対策
  6.組織対策
  7.財務対策
  8.時間対策
  9.情報収集対策
  12.リーダーシップ対策
  11.原因と結果

・第4週/終了 ★開催後記は、こちら と こちら
 第4章 戦略と戦術(その1)
  1.将軍の役目
  2.兵士の役割
  3.戦術リーダー・兵士のリーダー

・第5週/終了 ★開催後記は、こちら と こちら
 第4章 戦略と戦術(その2)
  4.人数で変化する社長の役目
  5.誤解が多い戦略と戦術
  6.業績不振の根本原因

・第6週/終了  ★開催後記は、こちら と こちら 
 第5章 ランチェスター法則(その1)
  1.第1法則
  2.第2法則
   a.シュミレーション
   b.第2次大戦のデータ
   c.売上高は売場面積の2乗に比例
   d.経常利益は販売係の2乗に比例
   e.パレートの法則とランチェスター法則
  3.第1法則と第2法則のまとめ

・第7週/終了 ★開催後記は、こちら と こちら 
  第5章 ランチェスター法則(その2)
  4.2種類の戦略概念
  5.2種類の経営戦略
  6.社長の実力が低いと応用できない
  7.強者と弱者は市場占有率で区分
  8.2種類の成功概念
  9.もう一つのランチェスター法則

・第8週/終了 ★開催後記は、こちら と こちら
 第6章 強者の経営戦略
  1.強者の商品戦略
  2.強者の地域戦略
  3.強者の営業ルート戦略
  4.強者の営業戦略
  5.強者は弱者が新しいことを始めたら直ちにマネル
  6.強者は弱者より量を3割以上多くする
  7.強者は弱者を包囲する
  8.強者は重装備な経営をする

・第9週/終了 ★開催後記は、こちら と こちら
 第7章 弱者の経営戦略(その1)
  1.弱者は将来目標と大きな願望を持て
  2.弱者は小さなものや部分で1位を目ざせ
  3.弱者は競争目標と攻撃目標を分離せよ

・第10週/終了 ★開催後記は、こちら と こちら と こちら
 第7章 弱者の経営戦略(その2)
  4.弱者は強い会社と違ったやり方の差別化を実行せよ
  5.差別化と勝ちやすきは細分化して発見せ
  6.弱者は強いものにより力を入れ弱いものは切り捨てよ

・第11週/終了 ★開催後記は、こちら と こちら
 第7章 弱者の経営戦略(その3)
  7.弱者は目標を1番有望なもの1つに絞れ
  8.弱者は間接営業を避けて、接近戦的営業を実行せよ
  9.弱者は広域営業や遠距離営業を避け、
    狭域営業や近距離営業を実行せよ
  10.弱者は運営の方法や組織作りは軽装備を保て
  11.目標には、1位になれるだけの戦術力を投入せよ

・第12週/終了 ★開催後記は、こちら と こちら
 第7章 弱者の経営戦略(その4)
  12.弱者は仕事の時間量を多くせよ
  13.忍耐力を養い、実行期間を長くせよ
  14.弱者は調子にのるな。小さな成功で生活内容を変えるな。

・第13週/終了 ★開催後記は、こちら と こちら 
 第8章 効果性と能率性(その1)
  1.生産性の構成要因
  2.戦略攻撃と戦術攻撃
  3.日本に育たなかった戦略攻撃の概念
  4.経営における戦略攻撃
  5.能率性とは繰り返し業務のスピードアップ
  6.効率性と能率性のウェイト付け
  7.ミッドウェイ海戦のもう一つの敗因

・第14週/終了 ★開催後記は、こちら と こちら
 第8章 効果性と能率性(その2)
  8.衰退商品を作り続けるのは効果的でない
  9.衰退立地で営業するのは効果的でない
  10.競争相手よりも狭い店舗で出店するのは効果的でない
  11.競争相手よりも少ない販売係で営業所を出すのは効果的でない
  12.何事も古くなると効果性が低下する
  13.効果性を高めるには革新が不可欠
  14.実験には失敗がつきもの
  15.効果性は能率性の延長に否ず
  16.経営規模で変化する社長の役目

・第15週/終了 ★開催後記は、こちら と こちら

 第8章 効果性と能率性(その3)
  17.能率性の向上はマニュアル作りで
  18.マニュアル作りと教育は社長の役目
  19.業績の98%は社長の実力で決まる
  20.効果性を高めるには考える日を作れ
  全体のまとめ

・第16週/終了 ★開催後記は、こちら
 定期参加者からのリクエスト教材DVDを鑑賞
 ・22日(土)は、補講を
 ・26日(水)は、 「信用調査と引掛り防止」DVDを鑑賞

 

★お申し込みは、こちら  から

  続いての「ランチェスター・マラソン」 シリーズ/第2弾は?

2010年1月29日、30日/栢野克己の「逆転の人生計画」ゼミナール

85c07e17-s.jpg

*こちら終了しました

 

★弱者には弱者なりの逆転劇がある!
 「“人生は逆転できる!栢野克己”の
  逆転の人生計画〜事例100連発」ゼミナール

 

合計15万部の著書「小さな会社★儲けのルール
弱者の戦略」「逆転バカ社長:天職発見の人生マニュアル
の著者で日本一過激な中小零細企業コンサルタント、
講演家であり業界のブルース・リー、(株)インタークロス栢野克己氏が、
16年で1000回開催の人生経営勉強会「ベンチャー大学」「早朝サロン会
「経営人生計画セミナー」など、日本全国&全世界で接近戦をしてきた
経営者・起業家の数々な逆転劇を余すことなく語ります。
その中にはあなたに合った逆転劇もきっとあるはず。
「弱者の戦略」の再確認と、経営人生計画を構築していきましょう!
主観的発想に“喝”を入れる、個別コンサルも付いてきます。


CIMG3583.JPG

2010年、本気で逆転させたい人は是非、ご参加を!
新年(信念)の決意表明を、全面的にお手伝いします。
もちろん、元気になること間違い無しです!

 

・開催日時 1月29日(金)終了 
        =開催後記は、こちら と こちら

         1月30日(土)終了 =開催後記は、こちら と こちら
       (いずれか1日だけです。受付は30分前から)

・対象 竹田陽一・栢野克己氏の共著「小さな会社★儲けのルール」
     読まれた経営者、起業家、役職者、後継者、後継候補者

・定員 5名ほど、資料の準備がございますので事前申込みをお早めに。
         一方的なセミナーだけでなく、ワークショップの時間も設けた、
         人数を限定したゼミナール形式とさせていただきます。

・参加費 10,000円(税込)

参加申込者には、事前に「“経営人生計画”予習ワークシート」を
お送りします。その作成・発表に関しては、ゼミナール当日だけでなく
それ以降も可能な限り、相談・質疑・個別コンサルいたします。
  
以前の「栢野克己セミナー(広告☆集客戦略セミナー)」開催後記は、
こちら こちら こちら こちら をご参照ください。

 

★お問い合わせ・お申し込み・ご連絡は → こちらから  
 その他、会場地図・ご来社時の注意事項もご確認下さい。

2009年10月3日、逆転の人生戦略セミナー=週末起業家☆体験談=

*こちら終了しました

 

当日の週末起業セミナーが終わって〜週末起業家、大集合!!

福岡・早朝勉強会の代表格 CIMG9996.JPG

福岡おっとり系ビジネスパーソンの会主宰   

最強(狂?)のビジネスパーソンである
テルリー村上様を始め、
今までに「週末起業セミナー」へ
ご参加いただいた方々が集い、
“起業”や“自己啓発”など、
ご一緒に語り合いましょう!

 

★10月3日(土) 終了  =開催後記は、こちら と こちら と こちら

 ・対象:週末起業家(経験者、これから考え中の方も)、起業家、ビジネスパーソン
 ・定員:10名ほど
 ・参加費:通常は 3,000円(税込)です、当日会場でお支払い下さい。

     私講師の週末起業セミナー受講者などユーザーの方も
     含めて、ネットから前日までのお申し込みに限り、
     特別参加 2,000円(税込)!!
     ただし会場の設営などお手伝いをお願いします。
     (直前まで、週末起業セミナーを開催してますので、机・椅子の移動が必要)

 ・当日のテルリー村上様の発表テーマ(予定)
   「ビジネスパーソン☆弱者必勝!逆転の時間戦略、
     早朝編、昼休み編、アフター5編&週末編、休日編」

 

テルリー村上氏(本名:村上光人)プロフィール
 昭和43年生まれ、愛媛県西条市出身。
 福岡に移り、現在は大手電機メーカー関連会社勤務。
 自己啓発系プログラムなど学習投資を怠らず、
 本業以外で、1週間に50時間超の勉強を主催・参加。
 その合間に、フィットネスクラブへも通い、
 自分磨きに長けた最強(狂?)のビジネスパーソン。
 自らの経験からネットワークビジネスの裏情報を知り、
 そのワナに陥らないよう対策にも精通する。
 「福岡おっとり系ビジネスパーソンの会」主宰

 「私の人生の目的は、万人、万物、万象に対する
  感謝と奉仕の氣持ちを行動で示し続けることである。
  そして潜在能力を実現することである 」と。


*お申し込みは、こちら終了しました 
 
 会場は、当社会議室にて、
 その他、会場地図・ご来社時の注意事項もご確認下さい。 

2009年3月20日(金・祝)起業家・若手社長のための商品戦略セミナー

 CIMG6510.JPG

*こちら終了しました

 

3月21日(土)特別ベンチャー大学+経産省起業支援
その開催に合わせて、遠方からの起業家・若手社長・後継者の方も

2日続けてご参加出来るよう開催します。

★起業家・若手社長のための商品戦略セミナー★

★+急遽決定!栢野克己氏vs.横須賀てるひさ氏対談★ 

 

どの商品も負けていて利益だけ多くする方法はありません。
あなたの会社の商品・サービスに強いものがあるでしょうか。
競争力のある強い商品を見つけ経営・起業し、
それをWeb(ネット)でどう展開するか?

 

1.日時:3月20日(金・祝)13時半から18時半 

  =開催後記は、こちら と こちら と こちら を=  

 

2.内容:第1部:13:30〜15:00
     「弱者の商品戦略」yokosukasan.png
     主にDVD「商品戦略」鑑賞で進行、        
     インストラクターは私、伊佐康和 

     第2部:15:15〜16:45
      「Web商品戦略(改訂版)」
     事例を交えて、主にディスカッション形式で進行。
     メイン講師は、ストラテジア:前田憲太郎

   +急遽、乱入者があり、第3部が決定!!   85c07e17-s.jpg

      第3部 :17:00〜18:30  

      「士業・コンサルのための商品戦略」 
    =急遽決定!
栢野克己氏vs.横須賀てるひさ氏対談=
     

   過激派コンサル:栢野克己氏・九州ベンチャー大学と、

   資格起業家:横須賀てるひさ氏・経営天才塾とが、

   成功する士業・コンサルの秘訣を伝授!! kaya0169_160P.jpg

   当日の飛び込み参加もOK!! 

 

 

 

 

      第4部:続きは懇親会で大接近戦を

          (予算4,000円ほど)

         もしかすると、最長老が乱入かも。

    (ごめんなさい、風邪気味で5秒間覗き見だけでした)  

 

3.持参品:御社の商品・サービスがわかるもの。  sikaku.gif

    現物でもOK。名刺はもちろん、 

    パンフレットや チラシ・カタログなど。

    サイトもあれば当日、拝見します。
    なお「商品戦略」DVDのテキスト(定価3,000円)
    お持ちの方は、ご持参いただければ分かりやすいです。

 

4.参加費:各部 4,000円(税込)、3部合計で 9,000円、

 (通常の「Web商品戦略セミナー」は、参加費:15,000円)

 

5.定員8名ほど、お早めに 

  <お申込みは、メールか、こちらから

  ★状況により増員します!!

2008年6月4・5日栢野克己の広告☆集客戦略セミナー

CIMG1859.JPG

 *こちら終了しました。

 

「栢野克己の
 広告☆集客戦略セミナー」

お陰様で、5月開催分が大好評で定員オーバー間近、
急遽、6月4・5日(水・木)の2日間で、
同様に開催致します。

・営業戦略コース:6月4日(水)終了 =開催後記はこちら
・顧客戦略コース:6月5日(水)終了 =開催後記はこちら

 今回は、遠方からの方のご要望で2日続きです。

・参加費は、各コース15,000円(両コースで25,000円)

詳細は、こちらを!

お申し込みは→ こちら終了しました

 

2008年5月7・14日栢野克己の広告☆集客戦略セミナー

85c07e17-s.jpg

 *こちら終了しました。 

 

インタークロス/九州ベンチャー大学の栢野克己様が

講師で、中小企業・弱社必勝
「広告☆集客戦略セミナー
 お金をかけずに集客が2倍〜19倍!!」を開催します。

 <こちら、定員間近です!!>


・営業戦略コース:5月 7日(水)終了 =開催後記はこちら
 連休明けに開催するのは↑遠方からも参加しやすいようにです。
・顧客戦略コース:5月14日(水)終了 =開催後記はこちら

・参加費は、各コース15,000円(両コースで25,000円)

詳細は、こちらを!

お申し込みは→ こちら終了しました