2011年9月9日、14日、15日/営業に必要な「お金」と「時間」の話しセミナー

*こちら終了しました

 

会社に利益を残す営業マンとは?!
「売上高」を稼ぐ営業マンと「利益」を残す営業マンは違います。 

 ランチェスター・ビジネスセミナー/営業マンセミナー  cf5ea797-s[1].jpg

  プロ☆社員

   営業に必要な「お金」と「時間」の話し
   −営業マンが知っておくべき簿記・会計−

  ランチェスター経営流の「数字で考える営業手法」

 

通常、簿記・会計が苦手な営業マンは、コスト意識に乏しく、
自分が稼ぐ売上高しか見えていません。そのことで自分の実力を、
10倍も20倍も高く見積もり、過大評価に陥っています。
その見返りの低さが、不平不満の元となり、
仕事に本気で取り組まなくなっている人も多くなっています。
中には、売上高だけを稼ぐため、どんどんと営業地域を広げていき、
その移動の疲れからか、働いた気になっている人も見られます。
営業マンとして最低限、知っておくべき簿記・会計の知識と、
営業の原理・原則を学ぶことで、しっかりと会社に貢献する営業マンになります。

今回は、資格取得を目指す若者・若い営業マン向けの
勉強会やセミナーの講師として、常に好評を博している
若手税理士の山下久幸氏がメイン講師です。
実習も交えて、みっちりと解説いただきます。

 

b2022a71-s[1].jpg

◇主な内容 

 1.実習をして、利益性の善し悪しを知る。
   黒字営業マンと赤字営業マンの違いは?

 2.自分の働きを知るには、
   自分の営業コストを掴んでおく。 

 3.正しい経営の目的を認識する。 1288e0d1-s[1].jpg

 4.販売力の決定要因とそのウエイト付け、
   販売力=面会件数70%×質30%

 5.営業の生産性は時間配分で決まる、
   お客の集中化と1位作り。

 6.見えないロス(損失)に振り回されない。
   経営では「時は経費なり」

 

◆開催日 9月9日(金)14日(水)15日(木) 
       どちらも同じ内容を予定。いずれか1日だけの研修です。
       =開催後記は、こちら と こちら= 

◆時間 いずれも 13:30〜16:00(受付は30分前から)

◆対象 営業マン・ウーマン、営業リーダーなど、
      外勤中心の職種で働く方向けの内容です。
      小さな会社の経営者、起業家、後継者にも分かりやすいです。

      営業経験の浅い方、営業未経験者にも最適ですが、
      内勤の経理担当者には、当たり前の内容です。

◆参加費 12,000円(税込、お一人様)
       同一企業から2人目以降は、8,000円(税込)です。

 

◆メイン講師のプロフィール

  山下久幸税理士事務所 所長 山下久幸 氏

  1978年生まれ。佐賀県唐津市出身。 
  九州産業大学商学部卒業後、計算が得意だったこともあり、税理士を目指す。
  大・中・小の税理士事務所での経験を積み、年商数百億円の上場企業から
  赤字経営の個人商店まで、様々な規模・業種を担当する経験を持つ。
  昨年に税理士試験合格後、今年に入り念願の税理士登録と同時に即、独立開業を。
  また地元・唐津では、古くからの人脈の広さと、その人望もあって、
  FMからつにて「69Room」との番組で仲間とDJを任される
  その気さくな人柄から、資格取得を目指す若者・若い営業マン向けの
  勉強会やセミナーの講師として、常に好評を博している。

 

 ★お申し込みは、こちら  からか 申込書(PDFファイル) 

   多数でお申し込みの場合は、個別開催の出張研修も併せてご検討下さい。
   詳細はお気軽にご連絡下さい。

   →その他、会場地図・ご来社時の注意事項もご確認下さい。