2014年3月25日〜6月10日/火曜日・午後「地域戦略」マラソン

*こちら終了しました

 

「ランチェスター・マラソン」 火曜日<新>シリーズ

 c88eecf9[11.jpg
多くの方々からのリクエストもあり、
また私の坐骨神経痛も治まってきたので、
3月25日から「隔週火曜日の午後」で
「地域戦略」DVDを鑑賞する勉強会を開催します。

★「地域戦略」マラソン
 
強い地域や市場占有率1位の地域を作るには、
重点地域の決め方と最大範囲の決め方がポイントです。
そうすれば自ずと営業力がムダなく投入できるばかりか、
粗利益の70%を占める営業経費が割安になりますから、
営業効率が高まって利益性がとても良くなります。
しかし、地域を広げれば売上げも多くなるというのが
世の常識です。それは、まさに強者の戦略です。
そうではなく、小さな会社は弱者の経営戦略で
重点地域と最大範囲を決めなければなりません。
その参考になるのが陶山訥庵の究極の地域戦略」です。
 
それらを解説した「地域戦略」DVD・全6巻を、
きちんと鑑賞していきます。
インストラクターの私(伊佐康和)も一緒に勉強します。

また当社でのWeb戦略勉強会でメイン講師を務める
社長塾長ストラテジア(戦略家)前田憲太郎氏が、
★5月13日(火)「4章 陶山訥庵の戦略」の回
ご一緒する予定。

 

3f4b1134[10].jpg  CIMG3263.JPG

 

 
◆開催日時   隔週火曜日、13:30〜15:30

  「地域戦略」DVD・全6巻を、6日間で鑑賞します。

 ・3月25日(火)、1章 強者と弱者の地域戦略  終了

   ★この日は、終わってから
    実行計画ミニ報告会ビジネス実行手形進捗チェック!
    を開催します。続けてのご参加をよろしくお願い申し上げます。


 ・4月 8日(火)、2章 重点地域の決め方     終了   
 
 ・4月22日(火)、3章 最大範囲の決め方     終了
 
 ・5月13日(火)、4章 陶山訥庵の戦略       終了
 
 ・5月27日(火)、5章 強い地域の作り方      終了     
 
 ・6月10日(火)、6章 地域拡大の手順       終了 
 
 

     また詳しい内容は↓この案内の最後に掲載してます。 
 
 

◆対象 ランチェスター経営のユーザーを中心に、経営者・起業家・後継者・役職者。
      社員の方などでも、決定権者やユーザー以外の方はご遠慮願います。
      (決定権者と同席ならOKです)

◆参加費  1回毎の料金です。ご参加の際にお支払い願います(税込)
         別途、テキスト代(下記↓参照)が必要です。

 

    ・当社教材ユーザーの経営者・起業家・後継者・役職者は、   3,000円/回
    ・ユーザーでない方は、参加初回 5,000円 (2回目以降は、3,000円/回)

 

 CIMG4138.JPG

◆使用テキスト 初回参加時にご購入願います。
           お持ちの方はご持参下さい(貸し出し不可)。

 

       ・テキスト「地域戦略」表紙はクリーム色→
        定価:3,150円(税込)です。

 


★お申し込みは、こちら  から

  その他、会場地図・ご来社時の注意事項もご確認下さい。 

 

 

   *日によっては会場が当社と別の所となる場合もございます。
     また、開催間際になってスケジュールが変更されることもございます。
     ご了承願いつつ、その際は事前にお知らせいたします。
    (現時点では、上記のスケジュールで&当社会議室にて開催)

 

 

◆地域戦略DVDの目次 ◆
 
1章 強者と弱者の地域戦略1chiselimage[1].jpg
  ・粗利益の補給源作りが経営の中心 
  ・経営効率が高い補給源とは
  A.強者の戦略概念
  B.弱者の戦略概念
 
 1.同業100人中3位以内の実力者に
 2.弱者必勝の戦略原則
 
 
 
2章 重点地域の決め方
 
 1.経営における必勝の条件
 2.地域決定の目的は1位の地域作りにある
 3.郡部型一騎打戦的地域の重視
 4.都市型の一騎打戦的地域の重視
 5.中小企業で業績が良い会社
 
 
 
3章 最大範囲の決め方
 
 1.広域営業を避けて狭域営業を
 2.近距離営業の重視する
 3.情報なくして戦略なし
 4.ウェイト付けをする
 
 
 
4章 陶山訥庵の戦略(ここが一番の山場です)
 
 1.猪全滅作戦の内容
 2.自ら実地調査をする
 3.実行計画の主要データを集める
 
 
 
5章 強い地域の作り方
 
 1.業界の売上が上位企業に集中の場合
 2.1回あたりの取引高が小口の場合
 3.お客をどこに密集するか
 4.内垣の中をローラー(全数)調査
 5.必勝の販売係を投入
 6.見込客には定期的に訪問
 
 
 
6章 地域拡大の手順
 
 1.植物の激しい競争
 2.原則無視の地域拡大は破滅のもと
 3.人口100万人の都市は市内に出先を
 4.小売業や飲食業の地域戦略
 5.本格的地域拡大の注意点
 
 

 
 
 
★お申し込みは、こちら  から

  その他、会場地図・ご来社時の注意事項もご確認下さい。