これまた、世の中は「強者の戦略」が常識化

 それは本や講演で紹介される内容のほどんどが、強者の「営業地域戦略」や強者の「営業戦略」になっていることです。これが原因で、独立・起業して経営を始めたばかりでお客がなく、最も弱い立場に立っている人でも、強者の「営業地域戦略」で経営する人が後を立ちません。いきなりテレビCM、新聞広告なども・・・コロンビア.jpg
 こうなると根本的に間違った営業をすることになるので、経営効率がひどく悪くなり粗利益が本来から2割〜3割も少なくなってしまいます。これではすぐ行き詰まり、ほどなく空中分解・倒産です。バタビンによる、これまた「狂者の戦略」です。
 「商品戦略」だけでなく、弱者の「営業地域戦略」や弱者の「営業戦略」を基礎から解かりやすく教える所がないので、失敗する人が多くなっています。
 こうならないためには、独立・開業して今から経営を始める人は、弱者の経営戦略をしっかりと研究し、これら大事なところはきちんとマスターしておかなければなりません。