2012年4月17日(火)−7月10日(火)/帰ってきた「組織戦略」マラソン

*こちら終了しました 

 

「ランチェスター・マラソン」 シリーズ/特別編(火曜日編)

 

大盛況に終わった「ランチェスター・マラソン」 シリーズ/第3弾「組織戦略」マラソン
多くの方々からのリクエストもあって、4月の中旬から特別に隔週火曜日で 
社会保険労務士の方と一緒に「組織戦略」DVDを鑑賞する勉強会を再び開催!

★帰ってきた「組織戦略」マラソン

 組織戦略のテーマでは、どうしても賃金制度に目が行きがちですが、
 そのウエイトは実に7%しかありません。では、本来的な組織戦略とは
 どういう内容を勉強すればいいのか、そのベースとなる面を
 ランチェスター経営を学び、業種特化型の社会保険労務士事務所として
 専門性を発揮する特定社会保険労務士:栗原徳氏も後半再びご一緒して
 「組織戦略」DVD・全7巻をきちんと鑑賞していきます。
 インストラクターの私(伊佐康和)も一緒に勉強します。

 

◆開催日時 隔週火曜日、10:00〜12:00 → 時間の変更 → 10:30〜12:30
        「組織戦略」DVD・全7巻を7日間で鑑賞します。

 ・4月17日(火)、1章 経営の全体像 終了 
            =開催後記

 ・4月24日(火)、2章 経営の要因と実行の要因 終了acb8e5ce[1].jpg
            =開催後記

 ・5月 8日(火)、3章 人員の配分と社長の実力 終了
            =開催後記

 ・5月22日(火) → 変更 → 25日(金)または 29日(火) 終了
            4章 人員の人数と組織の階層 
            =開催後記は、こちら と こちら

 ・6月 5日(火) → 変更 → 19日(火) 終了
            5章 組織作りと社長の実力    =開催後記

 ・6月26日(火)、6章 従業員教育の進め方 終了 =開催後記

 ・7月10日(火)、7章 給料制度と昇進  終了   =開催後記は、こちら と こちら

  それぞれ、終わってお昼から「ランチェスター戦略☆社長塾」を開催します。
  今回は続けて勉強できる絶好のチャンスです(特典もあり、初回お知らせします)。

   *詳しい内容は↓この案内の最後に掲載してます。

    日によっては会場が当社と別の所となる場合もございます。
    その際は、また事前にお知らせいたします(通常は当社会議室)。

 

◆対象 ランチェスター経営のユーザーである経営者、起業家、後継者。
      社員の方など決定権者以外の方はご遠慮願います。

◆参加費  1回毎の料金です。ご参加の際にお支払い願います(税込)。
        別途、テキスト代が必要です。

      ・当社教材ユーザーの若手経営者、起業家、後継者 3,000円/回
      ・ユーザーでない方は初回5,000円(2回目以降は、3,000円/回)

◆使用テキスト 初回参加時にご購入願います。
           お持ちの方はご持参下さい(貸し出し不可)。 CIMG3310.JPG

         ・テキスト「組織戦略」 →
          定価:3,000円(税込)です。

 

 

★お申し込みは、こちら  から

  その他、会場地図・ご来社時の注意事項もご確認下さい。 

 

 


◆1位作りの組織戦略/詳しい内容(目次)◆

1章 経営の全体像part3_09_210[1].jpg

 1.経営の目的を改めて押さえる
 2.経営における組織の位置づけ
 3.社長と従業員の利害は対立
 4.組織作りの基本思想の確立

 

2章 経営の要因と実行の要因

 1.経営の構成要因と実行の構成要因
 2.戦術の語源は兵士の術
 3.戦術リーダーの役目を知る
 4.戦略の語源は将軍の術
 5.戦略の不知が諸悪の根源

 

3章 人員の配分と社長の実力

 1.1位作りと人員の配分
 2.営業部門と間接部門の比率
 3.組織の善し悪しは社長の力で
 4.将来に対する人員の配分

 

4章 人員の人数と組織の階層

 1.経営要因と実行要因のウエイト付
 2.従業員の数で変化する社長の役目
 3.10人迄。平屋建組織(販売業)
 4.10人〜30人。2階建組織
 5.30人〜100人。3階建組織
 6.100人超。4階建組織

 

5章 組織作りと社長の実力

 1.チーム型組織
 2.職能型組織
 3.お客起点の組織作り
 4.上司の実力で分かる部下の成長
 5.中小企業は社長の実力に均衡する
 6.実力向上は社長から始めよ
 7.社長自身の学習プラン

 

6章 従業員教育の進め方

 1.従業員教育の進め方
 2.教育と訓練の違い
 3.訓練が実行への第一歩
 4.良い教育者の条件
 5.教育・訓練の優先順位
 6.基本的な言葉は統一を意味する
 7.戦術リーダーの教育プラン

 

7章 給料制度と昇進

 1.業績と給料の相関関係
 2.給料制度の考え方
 3.給料の決め方と昇給
 4.スポット型営業の給料制度
 5.賃金制度と人事考課
 6.昇進に対する考え方
 7.分社経営の功罪

 


★お申し込みは、こちら  から